Topics

カテゴリ:部活動

【男子団体 連覇】バドミントン競技 県南地区大会

7月23日(木)~7月25日(土)、白河市中央体育館にて第66回福島県高等学校体育大会代替大会が行われました。

本大会では感染予防対策のため、無観客及び出場選手のみの参加により大会が行われました。

生徒達は4~5月の休校期間を経て、その後限られた時間で日々練習を積んできました。そうした練習成果が実を結び、男子団体は2年連続の優勝!、女子は昨年叶わなかった県大会への切符を手にすることができました。

また、1年生にとっては初めての高校デビュー戦となりました。惜しくも表彰台には立てませんでしたが、試合では1勝、2勝...と勝ち進んだ生徒も多くいました。

 

【大会成績】

〇団体

男子 優勝 (県大会出場)

女子 3位 (県大会出場)

 

〇男子ダブルス

優勝 (県大会出場)

十文字 楓・瀧浪 翔太 ペア

 

準優勝 (県大会出場)

阿佐見 優介・樋口和希 ペア

 

〇男子シングルス

優勝 (県大会出場)

十文字 楓

 

8月に行われる県大会でも、チームの目標に向かって頑張ります!

自動車技術独創アイデアコンテスト

6月10日(土)に、宮城トヨタ自動車(株)で行われた、『第27回 自動車技術
独創アイデアコンテスト』(主催:自動車技術会東北支部)において、
工作部の木村優太が「回転式降下 車イス専用車」で最優秀賞を受賞しました。
事前の一次審査を通過し、本審査では、アイデアのプレゼンテーション・
質疑応答が審査されました。
  

全国高等学校電卓大会

商業研究部の情報ビジネス科3年生が、6月におこなれた県大会を勝ち抜き、
平成28年8月2日に東京武道館で行われた、
全国高等学校珠算・電卓大会に出場しました。



大会会場の様子です。全国47都道府県の代表生徒が揃い、緊張感がみなぎっています。




入賞はできませんでしたが、種目別競技(応用算)で決勝に残りました。

東北大会優勝



自転車競技部は、平成28年6月17日~19日に行われました、
第48回東北高等学校対抗自転車競技選手権大会に参加しました。

学校対抗男子総合の部で優勝することができ、6人の生徒が、
インターハイの出場権(2016情熱疾走中国総体)を獲得することができました。

今年度のインターハイ自転車競技は、
7月28日~31日 鳥取県倉吉自転車競技場(トラック競技)
8月2日 広島県立中央森林公園サイクリングロード(ロード競技)
でおこなわれます。

全国でも一生懸命競技に取り組んできます。

入賞結果は次のとおりです。

学校対抗 男子総合の部 優 勝
     ロードの部  優 勝
     トラックの部 第2位

団体
4kmチーム・パーシュート 優 勝 白河実業
 (石井 洋輝・角田 光・菊池 魁人・鵜沼 利久)


個人 
個人ロードレース 優 勝 鵜沼 利久
         第6位 角田 光

ポイントレース  優 勝 鵜沼 利久

スクラッチ    優 勝 大高 彰馬

1kmタイム
  ・トライアル 第3位 石井 洋輝

スプリント    第5位 小松 弘樹

4km速度競争  第7位 角田  光

3kmインディヴィデュアル
 ・パーシュート 第7位 菊池 魁人

500mタイム
  ・トライアル 第7位 三森 彩桜

2kmインディヴィデュアル
 ・パーシュート 第8位 三森 彩桜