Topics

日々の出来事

稲刈り

11月12日(火)から14日(木)まで稲刈りを行いました。

過日の台風19号の被害により、本校水田は、予想以上の冠水に見舞われ、稲の倒伏そして他水田からの稲ワラ等の流入により、稲刈りが困難な状況になりました。

コンバインではスムーズに刈り取りができないため、生徒が手で稲を刈り、コンバインで脱穀を行いました。

何とか無事に終了することができました。

<稲刈り前の本校水田の様子>

<稲刈りの様子>

<農業科3年野菜・作物専攻班>


 

GAPふくしま復興マルシェ

11/13日より東京日本橋ふくしま館MIDETTEで行われたGAPふくしま復興マルシェに参加してきました。
GAPふくしま復興マルシェは、福島県内の農業高校生が福島の食の魅力と安心・安全をPRする活動です。
福島県内の農業高校10校が参加し、本校はネギ・ジャガイモ・野菜類の販売を行いました。

収穫祭

 

11月12日(火)に農業科収穫祭遠足が行われました。

天気にも恵まれ、収穫した野菜や持ち寄った食材家庭科・調理で収穫祭を楽しみました。
農業は肉体的に大変なことが多いですが、収穫の楽しみがあるからこそ頑張れるキラキラのだと思います。

<1年生>

<2年生>

<3年生>

保健委員会活動⑧

保健委員会活動報告です。

1年3組の保健委員2名が保健室前の掲示物を作成しました。

今回のテーマは「11月10日は”いいトイレの日” トイレをきれいに使おう!」です。

画用紙をめくるとキレイになったトイレが見られるしくみになっています。

たくさんの人に見てもらえるように、画用紙やペンの色を工夫しました。

第70回日本学校農業クラブ連盟全国大会 南東北大会 農業鑑定競技会

10月23日(水)福島県立福島明成高等学校にて全国各地より競技参加者約1,000名程が募り 第70回日本学校農業クラブ連盟全国大会 南東北大会 農業鑑定競技会が行われました。

本校農業科からも農業鑑定競技会(区分:農業)に1名参加して参りました。日頃の学習の成果を思う存分発揮してきました。

これからも、更に専門的な知識や技術を身につけられるよう、学習に励みたいと思います。

保健委員会活動⑦

保健委員会の活動報告です。

2年4組の保健委員が、保健だよりを作成しました。

テーマは「インフルエンザ注意報」です。

今年は早い段階でインフルエンザが流行し始めています。うがい手洗いやマスク着用、早めの予防接種など、できることから始めて予防に努めたいですね!

第60回校内駅伝競走大会

14チーム(農業科・情ビ科はそれぞれ全学年合同チーム)が午前9時スタート。
前半8区29.7km 後半9区32.3km 計62kmのコースです。

前半  1位 2年3組(機械)  2位 2年4組(電気)  3位 3年3組(機械)
後半  1位 2年3組(機械)  2位 1年3組(機械)  3位 3年2組(機械)

 

総合  1位 2年3組(機械)  2位 2年4組(電気)  3位 1年3組(機械)

天候にも恵まれ,保護者の皆様,地域の方々のご協力により
事故なく無事に終えることができました。
また,沿道での応援ありがとうございました。

保健委員会活動⑥

1年6組の保健委員が掲示物作成をしました。

テーマは「正しいのはどれ?目の健康パズル」です。

10月10日(木)は「目の愛護デー」でした。学校でも家でも、普段から目を大切にした生活を心がけたいですね。

保健委員会活動⑤

保健委員会の生徒の活動報告です。

2年3組の保健委員が、保健だよりを作成しました。

テーマは「薬は正しく使いましょう」です。

気温差が激しい時期となり、体調を崩しがちです。また10月は修学旅行・遠足や駅伝大会など、行事も盛りだくさんです。出先で薬を飲む機会も増えるかもしれませんので、正しい薬の使い方をしっかり確認しておきましょう!


      

賞状伝達

水泳部
 令和元年度福島県高等学校新人体育大会水泳競技
  男子200mバタフライ   第3位  松井 大空
  男子100m自由形     第3位  江田  晟
  男子200m個人メドレー  第3位  江田  晟

ソフトテニス部
 令和元年度福島県高等学校新人体育大会ソフトテニス競技県南地区予選
  男子団体  第3位  白河実業高校

柔道部
 令和元年度福島県高等学校新人体育大会柔道競技県南地区予選
  男子73kg級    第3位  大竹 達也
 第34回白河柔道大会
  高校・一般男子  第3位  大竹 達也
           第3位  鈴木 海斗

コンピュータ部
 全日本ロボット相撲北海道・東北大会2019
  高校生の部 自立型  第4位  大髙  楓・緑川 慧士
             第6位  星  知輝・野内 拓海

合唱部
 第73回福島県合唱コンクール
  高等学校部門  銅賞  白河実業高校

華道部
 第4回宮城地区学生いけばな競技会
  佳作  秋山慧太郎

農業クラブ
 第70回日本学校農業クラブ東北大会
  農業情報処理  優秀賞  砂塚 菜帆
 令和元年度福島県学校農業クラブ連盟農業鑑定競技会
  農業  優秀  石井 涼太・鈴木 真央・添田 佳那
  畜産  優秀  小河 桃子

まるごと白河2019山田シェフとの交流会

9月17日に山田シェフの講習会が実施されました。
生徒は学校で育てている野菜を使用した料理家庭科・調理を山田シェフ指導のもとに作りました。

パスタの世界大会で優勝経験のある山田シェフとの交流は生徒にとって貴重な経験キラキラとなりました。

  ジャガイモのニョッキ、サンマルツァーのトマトソース         アスパラガスとベーコンのソテー

保健委員会活動④

保健委員会の生徒の活動報告です。

2年6組の保健委員が、保健だよりを作成しました。

テーマは「2学期 生活リズムの切り替え出来てる?」です。

夏休み明けの生活リズムの切り替えの方法についてまとめました。規則正しい生活習慣を確立させて、元気で楽しい2学期を送りたいですね。笑う

第8回けんしんまつり

9月14日(土)福島県商工信用組合白河支店にて第8回けんしんまつりキラキラが開催されました。
会場にて、本校で生産した農産物を販売しました。とても大盛況お知らせでした。
お買い求めて頂いたお客様に感謝申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。

技能検定 機械保全作業3級合格

 技能検定 機械保全作業3級に、機械科1年生 全員が7月13日に受験しました。

 先日、発表があり64名(合格率82%)が合格しました。

 機械保全技能士(機械系保全作業)は工場等の設備機械の故障や劣化を予防し、

 機械を保全する能力を認定します。高度化・複雑化した生産設備が増えるに伴い、

 従来以上にメンテナンスの重要性が高まっています。

 後期には、2級の試験もありますので、さらに上位級にもチャレンジして欲しいと思います。

 

保健委員会活動③

保健委員会の活動を紹介します。

1年4組の保健委員が、今月の掲示物を作成しました。

テーマは「いざという時のために非常用持出袋を作ってみよう」です。

9月は防災の日や救急の日があります。年に一度は災害への備えを考えるようにしたいですね。

 

高校生ボランティア・アワード2019に 機械科 課題研究班が参加しました

7月29日・30日にパシフィコ横浜で開催された『高校生ボランティア・アワード2019』に、

機械科 課題研究班『想いよとどけ!地域の人へ!』が参加してきました。

ものづくりで地域貢献を、多くの来場者に伝える事ができました。

参加した高校生の中には、環境保全や海外ボランティアのように、世界的な視野で

活動している団体もあり、活動フィールドの広さに、本校の生徒は、圧倒された

しれません。

しかし、日本のものづくり人材予備軍である工業高校生にもできることがあるとい

事を、今回の経験で彼らの自信になったと確信しています。 

主催は、歌手さだまさしさんが設立した公益財団法人「風に立つライオン基金」

 

 

賞状伝達

バレーボール部
 県南高校1年生バレーボール選手権大会
  女子 第3位 白河実業高校

機械科・課題研究班
 高校生ボランティアアワード2019表彰 風に立つライオン・ユース認定
  想いよ届け!地域の人へ!〜make a trash box〜 白河実業高校

写真部
 第8回民家の甲子園町並みフォトコンテスト福島大会
  優秀賞 民家賞 白河実業高校A

賞状伝達

農業クラブ
 農業クラブ連盟技術競技大会
  家畜審査競技 肉用牛の部 最優秀賞  石井 玲菜
                優秀賞  近藤 悠希
         乳用牛の部  優秀賞  大塚 理帆
  情報処理競技       最優秀賞  砂塚 菜帆
                優秀賞  網藤菜乙美
 農業クラブ連盟意見研究発表大会
                優秀賞  大塚 理帆

国語科
 第30回伊藤園お~いお茶新俳句大賞
                 佳作  緑川 蒼空

保健委員会活動②

保健委員会の生徒の活動報告です。

2年2組の保健委員が、保健だよりを作成しました。

テーマは「体育祭に向けて」です。7月16・17日に行われる体育祭の注意事項を書きました。

ケガに気をつけて楽しい体育祭にしたいです。

 

 

また、1年2組保健委員が保健室前の掲示物作成をしました。

内容は6月に県南保健福祉事務所さんと一緒に参加した薬物乱用防止「ダメ。ゼッタイ。キャンペーン」の報告です。保健委員会やJRC委員会の活動をみなさんに知っていただきたいです。

農業情報処理競技会

7月9日,10日に行われた農業情報処理競技会の県大会に出場してきました。
結果は、2-1 砂塚菜帆  花丸最優秀賞
    2-1 綱藤菜乙美 花丸優秀賞(2席)
となりました。 
2人は8月22日,23日に秋田県で行われる東北大会に県代表として出場します。

賞状伝達式・選手壮行会

期末考査終了後に賞状伝達式が行われました。

自転車競技部
 第51回東北高等学校対抗自転車競技選手権大会
 令和元年度全国高等学校総合体育大会自転車競技東北地区予選会
  男子3kmインディヴィデュアル・パーシュート  第3位  山口  翼
  男子4km速度競争               第4位  中路 孝亮
  女子2kmインディヴィデュアル・パーシュート  第1位  佐久間美幸
  女子個人ロードレース               第2位  佐久間美幸

バドミントン部
 第72回福島県総合体育大会バドミントン競技県南地区予選
  男子複  第1位  須田 翔太
  女子複  第2位  有賀  楓
  女子複  第3位  根本 優希

水泳部
 第65回福島県高等学校体育大会水泳競技県南地区予選
  男子200m背泳ぎ      第2位  山田 一輝
  男子200m個人メドレー   第3位  金澤 源太
  男子200mバタフライ    第3位  松井 大空
  男子100mバタフライ    第3位  松井 大空
  男子200m自由形      第3位  江田  晟
  男子4×100mリレー    第3位  白河実業高校
  男子4×200mリレー    第3位  白河実業高校
 第65回福島県高等学校体育大会水泳競技
  男子200mバタフライ    第3位  松井 大空

陸上部
 県南陸上競技選手権大会
  少年B男子砲丸投げ  第3位  小磯 飛羽
  女子やり投げ     第2位  栁沼奈津希

柔道部
 県南柔道大会
  女子中堅の部  第2位  小林 麻菜未

機械科
 2級技能検定合格 機械保全 機械保全作業  下重 尚大
 3級技能検定合格 機械検査 機械検査作業  片桐 芳樹
                       鈴木 智也
                       根本 駿汰
                       橋本 琉冴
                       矢吹 怜司
                       鈴木 流星
                       吉田 唯人
                       渡辺 夏希
                       鈴木 皓太

工作部
 第29回自動車技術独創アイディアコンテスト
  最優秀賞  鈴木 流星


また,選手壮行会では県総体や県大会出場部を激励しました。

ダメ。ゼッタイ。薬物乱用防止キャンペーンに参加しました

6/22(土)に行われました、薬物乱用防止ダメ。ゼッタイ。普及運動キャンペーンに、JRC委員会と保健委員会の生徒がヤングボランティアとして参加しました。

当日は、県南保健福祉事務所のみなさん、白河地区薬物乱用防止指導員協議会のみなさん、そして多数のボランティア団体のみなさんと一緒に、メガステージ白河に来られた地域の方々に薬物乱用防止の大切さを呼びかけました。

機械科 課題研究班 高校生ボランティア・アワード2019出場決定!!

想いよ届け!地域の人へ! ~make  a  trash  box~

機械科 課題研究班が、「高校生ボランティア・アワード2019」にエントリーした結果、

一次審査を通過し全国から選抜されたブース発表校に決定しました。

7月29日(月)・30日(火)の2日間、パシフィコ横浜展示ホールを会場に開催されます。

機械科で学んだ『ものづくり』で感謝の気持ちを、みなさんに伝えられたらと思います。

「高校生ボランティア・アワード」は、風に立つライオン基金(さだ まさし氏 設立者)の

主催による、ボランティア活動の全国規模の交流会です。

http://lion.or.jp/

 

保健委員会活動①

保健委員会の活動を紹介します。

 

今回は、6月の保健だよりを2年1組の保健委員が作成しました。

テーマは「熱中症に気をつけよう!」です。内容も自分たちで考えて、文字は手書きしました。

全校生に配付しましたので保護者の方もぜひご覧ください。

また、保健室前の掲示物を1年1組保健委員が作成しました。

テーマは「友だちが熱中症かも!と思ったら」です。

目につくようにカラフルに、文字も絵も手書きで上手に作成してくれました。

 

 

第29回自動車技術独創アイデアコンテスト 最優秀賞

6月8日(土)、仙台市の宮城トヨタ自動車本社で、自動車技術会 東北支部主催の

「第29回自動車技術独創アイデアコンテスト」本選考会が行われました。

自動車技術・省エネ・環境・交通システム・安全面等の独創的なアイデアも含めた

幅広い範囲での創造性を競うコンテストです。

『~夢の白線~ 雪でも見える魔法の線』で発表した、機械科3年2組、鈴木流星が

高校生の部において最優秀賞を受賞しました。

賞状伝達

バドミントン部
 第65回福島県高等学校体育大会バドミントン競技県南地区予選
  男子学校対抗  第1位  白河実業高校
  女子学校対抗  第3位  白河実業高校
  男子複     第2位  須田 翔太・白石 慶伍
  男子単     第3位  須田 翔太
  女子複     第3位  根本 優希・有賀  楓

柔道部
 第65回福島県高等学校体育大会柔道競技県南地区予選
  女子63kg級   第1位  小林麻菜未

 第33回白河柔道大会
  高校一般個人の部 第1位  大竹 達也
           第3位  鈴木 海斗
           第3位  安田 隼人

ソフトテニス部
 第65回福島県高等学校体育大会ソフトテニス競技県南地区予選
  男子団体    第4位  白河実業高校

西郷支援学校 体験学習‼

 

 

    

 

 

 

 

 

先週5月15日水曜日に西郷支援学校の生徒さんたちが、本校に体験学習をしに来校しました。

本校の生徒は農業科2年の総合実習という科目で、2班の生徒が先生役をしました。

農場見学やナス(千両二号・黒曜)を定植する体験をしました。

5月29日水曜日は、本校の生徒が西郷支援学校に来校し、グリーンカーテンを設置します。

牛セリ

 

農業科3年生の畜産専攻の生徒が、4月9日に家畜市場にて和牛のセリを行いました。

かわいがって育てた牛を最後まで見送りました。

 

賞状伝達

自転車競技部
 平成30年度全国高等学校選抜自転車競技大会
  2kmインディヴィデュアル・パーシュート 第6位  佐久間美幸
  個人ロードレース            第9位  佐久間美幸

賞状伝達

バドミントン部
 平成30年度県南地区高等学校バドミントン選手権大会
  男子複  第2位  須田 翔太・白石 慶伍
  男子単  第2位  須田 翔太
  女子複  第2位  根本 優希・有賀  楓

家庭科
 第48回全国高等学校家庭科技術検定
  食物調理 3級 26名

農業科意見発表大会

3月4日(月)、農業科におきまして意見発表大会を実施しました。

農業科1・2年生の代表生徒が出場し、日頃学んでいる農業への思いや将来の希望、

これからの農業に対する建設的な意見が述べられました。

情報ビジネス科 全商1級3種目以上合格表彰

 情報ビジネス科の3年生15名が,全商協会主催の検定で1級を3種目以上合格し表彰を受けました。
 全国商業高等学校協会主催検定試験の1級には珠算,電卓,簿記,ビジネス文書,英語,
情報処理(プログラミング),情報処理(ビジネス情報),商業経済,会計実務の9種類があり,
そのうち3種目以上の合格者は,全国商業高等学校長協会及び全国商業高等学校協会より表彰されます。 

 6種目…1名 5種目…2名 4種目…6名 3種目…6名 計15名

 松本 侃准
 大久保柚那  本田 剛湧
 岡田 朱李  狩野 美桜  菊地真一郎  北住 咲雪  佐藤  萌  八木沼莉愛
 荒井 葉月  上野 愛花  後藤 紗彩  角田 龍一  縄田 彩乃  目黒  涼

 

保健委員会活動⑭

保健委員会の活動を報告します。

保健室前の掲示板を1年1組の保健委員が作成しました。

今回のテーマは「あったかインナーで冬をのりきろう!」です。

制服の下に上手に重ね着することで寒い冬でも温かく過ごすことができます。

体育館で行われる3月1日の卒業式も、あったかインナーで背筋をしっかり伸ばして先輩たちを見送りたいです。

課題研究発表会

課題研究発表会が行われました。

情報ビジネス科
 Visual C++言語によるゲーム制作
 進路情報検索システムの構築
農業科
 エディブルフラワーの栽培と活用~花から広げる可能性~
機械科
 想いよとどけ!地域の人へ!~make a trash box~
 甲冑の製作
電気科
 電気工事ログハウス
電子科
 ギター用エフェクターの製作

保健委員会活動⑬

今回は3年3組がつくりました。

3年生は2月から自宅学習になります。その前に最後の保健委員の仕事としてほけんだよりを作成してくれました。

構成を自分たちでし、読みやすさ目につきやすさを考えてくれました。

実践できることが多いのでぜひやってみてください(^o^)

      

  ほけんだより№8.pdf       ほけんだより№8裏.pdf

     クリックすると大きく表示されます

第9回学生チャレンジショップ事業

1月18日(金)に、マイタウン白河にて、第9回学生チャレンジショップ事業を行いました。

ネギと鶏卵を販売し、あっという間に完売しました。

今年度、学生チャレンジショップ事業は今回で終了となります。

たくさんの方にお越しいただき、毎回販売会は大盛況となりました。

ありがとうございました。

賞状伝達

バレーボール部
 第62回福島県高等学校新人体育大会バレーボール競技県南地区予選
  男子 第3位  白河実業高校

合唱部
 第35回福島県声楽アンサンブルコンテスト
  高等学校の部   金賞  白河実業高校

写真部
 第37回県南高等学校総合文化祭写真展
  優秀賞  吉島 茉央

農業科
 福島県高等学校農業技術検定合格
  作物特級  鈴木 蓮汰   園芸・野菜特級  常松 洋太

機械科
 3級技能検定合格展
  機械加工機械検査作業4名 機械加工普通旋盤1名

農業科課題研究発表会

12月18日(火)、農業科におきまして課題研究発表会を実施しました。

3年生の各専攻班が、3年間の学習の集大成として研究の成果を発表いたしました。

第8回チャレンジショップ事業

12月14日(金)に、マイタウン白河にて、第8回学生チャレンジショップ事業を行いました。

第7回に引き続き、今回も販売会は大盛況でした。

次回は1月18日(金)の予定です。

ドローン講習会

12月11日(火)と13日(木)の2日間、農業科1年生を対象に

ドローン講習会が行われました。

農業の現場で実際に使用されているドローンについての説明を聞き、

また、実際にドローンの操作なども体験することができました。

そば打ち講習会

12月7日(金)、農業科3年生がそば打ち体験を実施いたしました。

外部のから講師の先生をお招きし、そば粉から本格的なそばの打ち方を

ご講義いただきました。

保健委員会活動⑫

今年最後のほけんだよりです。

2年1組が作成しました。

内容はこれからの季節に注意してほしいことや、エイズについてです。

みなさんに読んでもらえるよう、文章を簡単にしたりと工夫していました。

           

 ほけんだより№7.pdf           ほけんだより 号外.pdf

       ☝クリックすると大きく表示されます☝

第4回ふれあい農園

11月30日(金)に、農業科におきまして「ふれあい農園」を実施いたしました。

第4回目は加工品作りということで、白河市内でコンニャク製造を営む大島屋さんを

講師にお招きし、参加者の皆さんと生芋からのコンニャク製造を行いました。

今年度のふれあい農園は、今回で終了となります。

来年度も多くの参加者をお待ちしております。

 

賞状伝達

野球部
 第31回県南高校野球1年生交流戦
  第3位  白河実業高校

柔道部
 西郷村長杯柔道大会
  高校・一般女子   第2位  小林麻菜未

演劇部
 第68回県南高等学校演劇コンクール
  最優秀賞/創作脚本賞  白河実業高校
 第72回福島県高等学校演劇コンクール
  演技奨励賞  白河実業高校

情報ビジネス科
 税に関する高校生の作文
  白河税務署長賞          磯貝 優花
  白河地区租税教育推進協議会長賞  檜山 未来

家庭科
 2018鍋奉行も納得。福鍋・満腹絶倒計画
  優秀賞  さわやか秋鍋  太田 美咲

機械科
 第22回ボランティア・スピリット・アワード
  コミュニティー賞  白河実業高校 機械科 課題研究班

 3級技能検定 機械系保全作業 合格 30名


 税の標語
  入賞  片瀬 深冬  添田 佳那  坂本 至龍

保健委員会活動⑪

保健委員会の生徒が校内の掲示物作成をしました。

テーマは「レインボーフラッグ」です。

担当は機械科1年2組の保健委員の男子2名です。

2名とも字が丁寧で仕上がりがとても上手でした。

みなさんに見て頂きたいです。

ふくしま復興マルシェ

11月10日(土)~11日(日)の2日間、東京日本橋ふくしま館MIDETTEで開催された

「ふくしま復興マルシェ」に、農業科2年生2名が参加しました。

「ふくしま復興マルシェ」は、福島県内の農業高校生が農業実習で栽培した生産物や加工品、

復興6次化新商品などを首都圏で販売することで、ふくしまの食の魅力と安心・安全を

PRする事業です。

本校からはコメを販売し、白河実業高校産のコメのおいしさと魅力を多くの人に伝えてきました。

第7回チャレンジショップ事業

11月9日(金)に、マイタウン白河にて、第7回学生チャレンジショップ事業を行いました。

最盛期を迎えているシクラメンをはじめ、様々な農産物を販売しました。

第6回に引き続き、今回も販売会は大盛況でした。

次回は12月14日(金)の予定です。

農業科収穫祭

11月6日(火)、農業科におきまして収穫祭を実施いたしました。

今年1年の農作物の収穫に感謝し、これまでの労をともにねぎらいました。

雨の中での開催となりましたが、クラスメイトと楽しんでいたようでした。

 

保健委員会活動⑩

2年3組が、ほけんだよりを作成してくれました。

今回のテーマは11月8日の「いい歯の日」にから、歯周炎についてです。

一本打法のパソコン作業でしたが、それぞれコメントやレイアウトなどを考えて、見やすいようにと作りました。

          

      ほけんだより №6.pdf       ほけんだより№6 裏.pdf 

          ☝クリックすると大きく表示されます☝

けんしん商店街フェア

10月27日(土)、けんしん白河支店にて、第8回けんしん商店街フェアが開催されました。

開催に伴い、本校で生産した野菜や鶏卵などの農産物の販売を行いました。

たくさんのお客様にお越しいただき、販売会は大盛況でした。

保健委員会活動⑧

保健委員会の生徒が、校内の掲示物作成をしました。

今回のテーマは「リフレーミング~視点を変えること~」です。

担当は機械科1年3組の保健委員です。

秋らしい掲示物になるよう工夫したので、ぜひみんなに見てほしいです。

農業クラブ全国大会に向けて

10月24日(水)~25日(木)に農業クラブ全国大会が鹿児島県で行われます。

本校農業科からは、以下の生徒が全国大会に参加します。

家畜審査競技(肉牛の部)  3年1組 芥川拓巳

農業鑑定競技(区分:農業) 3年1組 鈴木蓮汰

 

全国大会参加に伴い、本校同窓会より激励金が授与されました。

白河実業高校の代表として頑張ってほしいと思います。

第6回学生チャレンジショップ事業

10月12日(金)に、マイタウン白河にて、第6回学生チャレンジショップ事業を行いました。

今回から農業科2年生が販売を担当します。販売会は大盛況で、あっという間に完売しました。

次回は11月9日(金)の予定です。

第8回 明日の農業を担う高校生による合唱コンサート

10月8日(月)に、白河文化交流館コミネスにて、「明日の農業を担う高校生に

よる合唱コンサート」が開催されました。県内の農業系学科を有する学校の合唱部の

活動を通じて、福島県の農業に対する風評被害を払拭しようという取り組みで、

今回で8回目の開催となります。

開催に伴い、本校で生産した作物や鶏卵などの販売も行いました。たくさんのお客様に

お越しいただき、あっという間に完売しました。

賞状伝達

水泳部
 第71回福島県総合体育大会水泳競技
  男子100m背泳ぎ      第2位  菊地真一郎
  男子200m背泳ぎ      第2位  菊地真一郎
  男子200m個人メドレー   第3位  金澤 源太
 平成30年度福島県高等学校新人体育大会水泳競技
  男子200m個人メドレー   第2位  松井 大空
  男子400m個人メドレー   第3位  金澤 源太
  女子100m平泳ぎ      第3位  井上  翔

バドミントン部
 第55回福島県高等学校新人体育大会バドミントン競技県南地区予選
  男子団体 第1位  白河実業高校
  男子複  第1位  須田 翔太・白石 慶伍
  男子複  第1位  須田 翔太
  女子団体 第3位  白河実業高校
  女子複  第3位  根本 優希・有賀  楓

柔道部
 平成30年度福島県高等学校新人体育大会柔道競技県南地区予選
  男子73kg級   第3位  大竹 達也
  女子63kg級   第1位  小林麻菜未
 第32回白河柔道大会
  高校・一般男子 第2位  大竹 達也
          第3位  鈴木 海斗
          第3位  星  直樹

コンピュータ部
 全日本ロボット相撲北海道・東北大会2018
  高校の部 自立型 第3位  大髙  楓・緑川 慧士・芳賀 彩那
           第4位  星  知輝・圓井 経佑

合唱部
 第72回福島県合唱コンクール
  高等学校部門 銅賞  白河実業高校

写真部
 福島民報社 第7回民家の甲子園福島大会町並みフォトコンテスト
  民家賞 白河実業高校A 荒谷 知宏・鈴木 亜弓・高橋 成美・吉島 茉央

農業クラブ
 平成30年度福島県学校農業クラブ連盟技術競技大会
  農業鑑定 農業 優秀  鈴木 蓮汰・常松 洋太・石井 涼太

台風24号に伴う臨時休校のお知らせ

10月1日(月)は、台風24号の影響により一日臨時休校といたしますので、不要・不急な外出は控えていただき、10月2日(火)からの中間考査に備えて自宅での学習をお願いします。また、衣替えとなりますのでその準備も併せてお願いいたします。   学校長

まるごと白河2018開催に伴う交流会

10月28日(日)に開催される「まるごと白河2018」に、ゲストシェフとして山田剛嗣氏を迎え

本校農業科で生産されている鶏卵を使用したイベントオリジナルの料理を提供することになり

ました。その開催に伴い、交流会を9月25日(火)本校で実施しました。

農業科施設や管理の様子などを見学していただき、また、実際に本校の鶏卵を使用して

調理も行いました。

農業科の生徒が丹精込めて作った食材を、より多くの人に知ってもらえると嬉しいです。

平成30年GAP取得を目指す未来の農業者交流事業

9月9日(日)~11日(火)の3日間、平成30年GAP取得を目指す未来の農業者交流事業に

3年生2名、2年生4名が参加しました。

GLOBALG.A.P認証を取得している靑森県立五所川原農林高等学校を訪問し

農場や模擬審査の様子を見学させていただきました。

生徒交流会では、五所川原農林高校生とGAP取得に向けての取り組みや、GAP取得に対する

工夫や問題点などについて、意見交換を行いました。

また、GLOBALG.A.P認証を取得している企業を見学させていただき、GAPへの理解を深める

良い研修となりました。

保健委員会活動⑦

保健委員会の生徒が保健室前の掲示物を作成しました。

今回のテーマは「AEDって何だろう」、担当は1年4組の保健委員です。

AEDとは、「自動体外式除細動器」のことで、救急処置の際に

心臓に電気ショックをかける機器です。

学校にもAEDがありますので、もっとみんなに知ってもらえるように

掲示物を作成しました。

保健委員会活動⑥

2-4がほけんだよりを作成してくれました。

今回は夏バテと熱中症についてです。

朝晩涼しくなってきました。

気温の変化で体調を崩さないよう、お気を付けください。

    

   ほけんだより№4.pdf☜クリックすると大きく表示されます。

第3回ふれあい農園

9月7日(金)に、農業科におきまして「ふれあい農園」を実施いたしました。

第3回目の今日は農業科3年生とハクサイの定植を行いました。

参加者の方と作業しながら、交流を深めることができました。

第5回チャレンジショップ事業

9月7日(金)に、マイタウン白河にて、第5回学生チャレンジショップ事業を行いました。

第4回に引き続き、今回も販売会は大盛況でした。

次回は10月12日(金)の予定です。

第4回学生チャレンジショップ事業

8月10日(金)に、マイタウン白河にて、第4回学生チャレンジショップ事業を行いました。

暑い中にもかかわらず、たくさんの方に足を運んでいただき、今回も販売会は大盛況でした。

次回は9月7日(金)の予定です。

農業鑑定競技大会

福島県学校農業クラブ連盟 農業鑑定競技大会が7月31日・8月1日の2日間、

福島明成高校で開催されました。

農業鑑定競技とは、農業に関する知識・技術の成果を、鑑定・判定・診断等において、

その実力を競い合うものです。

本校農業科からも5名の生徒が参加し、【区分:農業】で優秀賞を受賞いたしました。

【区分:農業】 優秀賞   農業科3年 鈴木蓮汰 

        優秀賞   農業科3年 常松洋太

        優秀賞     農業科1年 石井涼太

農業情報処理競技大会

福島県学校農業クラブ連盟 農業情報処理競技大会が3・4日の2日間、

福島明成高校で開催されました。

農業情報処理競技は、農業情報処理に関する基礎的な知識を問うとともに、

パソコンを使用した表計算処理・グラフ作成ならびに考察文書処理を行う競

技です。本校農業科からも参加し、優秀賞を受賞いたしました。

 

優秀賞 農業科 3年 加覧紗希

ダメ。ゼッタイ。普及運動キャンペーン

 

6月23日(土)にメガステージで行われた、「ダメ。ゼッタイ。普及運動キャンペーン」に

JRC委員会と保健委員会の生徒がヤングボランティアとして参加しました。

県南保健福祉事務所の皆さんや、地域の推進員の方々と一緒に、薬物物乱用防止の

大切さを、メガステージのお客様に呼びかけました。

保健委員会活動⑤

 

保健委員の生徒が、保健室前の掲示物を作成しました。

今回は1年5組の保健委員の2人です。

テーマは「夏を健康に過ごそう!」です。

風鈴のようにして、札をめくるとメッセージが読めるようにしました。

体調管理に気をつけて、暑い夏を乗り切りましょう!

保健委員会活動④

2-5保健委員が作成してくれました。

朝食についてです。

6月18日~22日に「朝食について見直そう週間運動」でした。

3年生の保健委員が、昼休みの時間に校内放送で呼び掛ける活動をしてくれました。

朝食摂取調査結果も載せましたので、ご覧ください。

     

          ほけんだより№3.pdf☜ここをクリックすると大きいほけんだよりが見られます。

賞状伝達式・選手壮行会

期末考査終了後に賞状伝達式が行われました。

自転車競技部
 第50回東北高等学校対抗自転車競技選手権大会
 平成30年度全国高等学校総合体育大会自転車競技東北地区予選会
  男子1kmタイム・トライアル         第 5位    大谷晃志郎
  男子3kmインディヴィデュアル・パーシュート 第 6位  大島  龍
  男子ケイリン                  第 4位  鈴木 貴大
  男子チームスプリント              第 2位
   (鈴木貴大・大谷晃志郎・大島龍)
  男子個人ロードレース             第10位  大島  龍
  女子個人ロードレース              第 5位  佐久間美幸

テニス部
 第71回福島県総合体育大会テニス競技少年男女の部県南地区予選
  2部女子単  第2位  髙崎 千鶴
  2部女子複  第2位  住吉 有純・髙崎 千鶴

水泳部
 第64回福島県高等学校体育大会水泳競技
  男子100m背泳ぎ      第3位  菊地真一郎
  男子200m背泳ぎ      第2位  菊地真一郎
  女子50m自由形        第3位  影山 未歩
 第64回福島県高等学校体育大会水泳競技県南地区予選
  男子4×100mフリーリレー 第3位  白河実業高校
  男子4×200mフリーリレー 第3位  白河実業高校
  男子総合           第3位  鎌田 善椰
  男子100m背泳ぎ      第1位  菊地真一郎
  男子200m背泳ぎ      第1位  菊地真一郎
  男子200m個人メドレー   第2位  金澤 源太
  男子400m個人メドレー   第2位  金澤 源太
  女子100m平泳ぎ      第3位  井上  翔
  女子200m平泳ぎ      第3位  井上  翔
  女子100m背泳ぎ      第3位  影山 未歩

柔道部
 第83回県南柔道大会
  女子個人 中堅の部 第3位  小林 麻菜未

バレーボール部
 夏季県南バレーボール選手権大会
  男子 第3位 白河実業高校

卓球部
 第71回福島県総合体育大会卓球競技少年の部県南地区予選
  男子団体 第3位 白河実業高校

商業研究部
 第64回福島県高等学校ワープロ競技大会
  個人 第9位  松本 侃准
 第65回全国高等学校珠算・電卓競技大会福島県予選会
  団体 第3位  岡田 朱李・青砥 周輪・田代 美羽

農業クラブ
 平成30年度農業クラブ連盟技術競技大会
  家畜審査競技 肉用牛の部 最優秀賞  芥川 拓巳
                優秀賞  國井 愛菜
 平成30年度農業クラブ連盟意見研究発表大会
  分類Ⅰ類          優秀賞  常松 洋太

機械科

 3級技能検定合格 機械検査作業 荒井 辰紀
                  荒川 洋人
                  小山田 峻
                  緑川 歩武
 第28回自動車技術独創アイディアコンテスト
  優秀賞            関  優吾

野球部
 第53回春季福島県高等学校野球県南選手権大会
  準優勝 白河実業高校

 

また,選手壮行会では県総体や県大会出場部を激励しました。

普通救命講習会

 

 6月29日(金)、校内において普通救命講習会を開催しました。

 主に2、3年生の希望生徒が3時間の講習を受講しました。

 生徒たちは、心肺蘇生法やAEDの使用法などを真剣に学んでいました。

 大変暑い中、講習にお越しくださった白河消防署救急係のみなさん、

 本当にありがとうございました。

 

 

家畜審査競技大会

福島県学校農業クラブ連盟 家畜審査競技大会が20・21日の2日間、

福島県農業総合センター 畜産研究所で開催されました。

家畜審査競技とは、牛を体型や大きさなど様々な項目から審査し、優れた牛を見分ける能力や技術、知識の

向上を図る競技です。

本校からも農業科畜産専攻班の生徒が参加し、肉用牛の部で最優秀賞、優秀賞を受賞いたしました。

【肉用牛の部】  最優秀賞 農業科3年 芥川拓巳 

【肉用牛の部】  優秀賞   農業科3年 國井愛菜

なお、最優秀賞を受賞した生徒は、10月24日に開催される全国大会に、福島県の代表として

出場することになります。

意見研究発表大会

福島県学校農業クラブ連盟 意見研究発表大会が13・14日の2日間、

サンライフ南相馬で開催されました。

意見研究発表大会は、農業に対する熱い思いや、学校での研究・活動の成果を

発表する大会です。

本校農業科からも参加し、意見発表【分野Ⅰ類】で優秀賞を受賞いたしました。

【分野Ⅰ類】  生産・流通・経営
  「福島の未来とGAP」     優秀賞 農業科 3年 常松洋太

校内農業鑑定競技

6月5日(火)に校内農業鑑定競技が行われました。

作物の種子や農業機械の部品等を見極めながら、真剣に取り組んでいました。

保健委員会活動③

 

保健委員会の生徒が、保健室前の掲示物作成をしました。

今回の担当は1年6組の保健委員です。

テーマは「”お疲れ”出ていませんか?」です。

昼休みをつかって、一生懸命作成しました。

身体も心も”疲れ”が出やすい季節です。また、急に気温も高くなって、体調管理も難しい時です。

自分なりの気分転換やリラックスをして、乗り切りたいですね!

 

賞状伝達式・選手壮行会

中間考査終了後に賞状伝達式が行われました。

 バレーボール部

 第64回福島県高等学校体育大会バレーボール競技県南地区予選

  男子   第3位 白河実業高校

バドミントン部

 第64回福島県高等学校体育大会バドミントン競技県南地区予選

  男子団体 第3位 白河実業高校

  女子団体 第3位 白河実業高校

  男子複  第3位 須田 翔太(2-2)・白石 慶伍(2-3)

  女子複  第3位 本間渚奈子(3-1)・有賀  楓(2-6)

ソフトテニス部

 第64回福島県高等学校体育大会ソフトテニス競技県南地区予選

  男子団体 第4位 白河実業高校

柔道部

 第64回福島県高等学校体育大会柔道競技県南地区予選

  女子63kg級 第2位 小林 麻奈未(2-1)

 第31回白河柔道大会

  高校男子 優勝   大竹 達也(1-3)

       第2位 本宮 飛鳥(3-5)

       第3位 星  直樹(1-4)

機械科

 2級技能検定合格 機械保全機械系保全作業 松山 聖(2-2)

 

また,選手壮行会では県高校体育大会をはじめとする県大会出場部を激励しました。

第1回学生チャレンジショップ事業

5月11日(金)にマイタウン白河にて、第1回学生チャレンジショップ事業を行いました。

本校で栽培した野菜の苗や草花、卵などを販売し、販売会は大盛況でした。

次回は6月8日(金)に実施予定です。