Topics

2017年6月の記事一覧

保健委員会&JRC委員会活動報告


 6月24日(土)に行われました「ダメ。ゼッタイ。」ヤング街頭キャンペーンに、保健委員会とJRC委員会の生徒が
ボランティア参加しました。
 この活動は、薬物乱用防止啓発活動として県南保健福祉事務所より協力要請いただいたものです。
 参加者全員でリーフレットなどを配り、薬物乱用防止を呼びかけました。

保健委員会活動③


 保健委員会の活動を報告します。

 今回は2年5組が保健だより、1年5組が掲示物を作成しました。
 保健だよりは「この季節の体調管理について」、掲示物は「熱中症予防」がテーマです。
 一生懸命作成しました。

 保健だより№3.pdf

 掲示物 

自動車技術独創アイデアコンテスト

6月10日(土)に、宮城トヨタ自動車(株)で行われた、『第27回 自動車技術
独創アイデアコンテスト』(主催:自動車技術会東北支部)において、
工作部の木村優太が「回転式降下 車イス専用車」で最優秀賞を受賞しました。
事前の一次審査を通過し、本審査では、アイデアのプレゼンテーション・
質疑応答が審査されました。
  

意見研究発表大会


福島県学校農業クラブ連盟 意見研究発表大会が15・16日の2日間
会津坂下町公民館で開催されました。

本校農業科からも出場し各分野で入賞いたしました。



 【分野Ⅰ類】  生産・流通・経営
  「みんなが笑顔になる草花生産」     優秀賞 農業科 2年 本間渚奈子

 【分野Ⅱ類】  開発・保全・創造
  「こんにゃく産地の復活を目指して」    優秀賞 農業科 3年 長谷川千紘

 【分野Ⅲ類】  ヒューマンサービス
    「ワスレナグサとばあちゃんとの思い出」 優秀賞 農業科 3年 舟部彩乃
  〜食の関心を多くの人に伝えるために〜

家畜審査競技大会

福島県学校農業クラブ連盟 家畜審査競技大会が8・9日の2日間、
福島県農業総合センター 畜産研究所で開催されました。

本校からも農業科畜産専攻班の生徒が参加し、乳用牛の部で最優秀賞を受賞いたしました。

 
 
 
  【乳用牛の部】  最優秀賞 農業科3年 平久保翔子