Topics

2018年6月の記事一覧

家畜審査競技大会

福島県学校農業クラブ連盟 家畜審査競技大会が20・21日の2日間、

福島県農業総合センター 畜産研究所で開催されました。

家畜審査競技とは、牛を体型や大きさなど様々な項目から審査し、優れた牛を見分ける能力や技術、知識の

向上を図る競技です。

本校からも農業科畜産専攻班の生徒が参加し、肉用牛の部で最優秀賞、優秀賞を受賞いたしました。

【肉用牛の部】  最優秀賞 農業科3年 芥川拓巳 

【肉用牛の部】  優秀賞   農業科3年 國井愛菜

なお、最優秀賞を受賞した生徒は、10月24日に開催される全国大会に、福島県の代表として

出場することになります。

意見研究発表大会

福島県学校農業クラブ連盟 意見研究発表大会が13・14日の2日間、

サンライフ南相馬で開催されました。

意見研究発表大会は、農業に対する熱い思いや、学校での研究・活動の成果を

発表する大会です。

本校農業科からも参加し、意見発表【分野Ⅰ類】で優秀賞を受賞いたしました。

【分野Ⅰ類】  生産・流通・経営
  「福島の未来とGAP」     優秀賞 農業科 3年 常松洋太

校内農業鑑定競技

6月5日(火)に校内農業鑑定競技が行われました。

作物の種子や農業機械の部品等を見極めながら、真剣に取り組んでいました。

保健委員会活動③

 

保健委員会の生徒が、保健室前の掲示物作成をしました。

今回の担当は1年6組の保健委員です。

テーマは「”お疲れ”出ていませんか?」です。

昼休みをつかって、一生懸命作成しました。

身体も心も”疲れ”が出やすい季節です。また、急に気温も高くなって、体調管理も難しい時です。

自分なりの気分転換やリラックスをして、乗り切りたいですね!