Topics

2020年7月の記事一覧

~ 機械科 実習リポート ① ~

機械科2年生、鋳造実習の様子です。表札を製作しています。

鋳造(casting)は、溶かした金属を鋳型に流し込んで製品(鋳物)を

つくる方法です。

模型(木型)を製作し、砂型を1人2個作りました。

今回の実習は、溶解・鋳込み作業です。アルミニウム合金を溶かし

鋳込みを行いました。鋳込み温度は650~720℃です。

危険な作業ですので、いつもに増して真剣です。

 

 

鋳込み後、砂型から取り出すとき、生徒の表情からドキドキ感が伝わります。

次の実習では、後処理をして表札の完成です。

海外原産の花たち

 

現在、農業科で栽培・販売している花を紹介します。

 

・中国原産の「ベゴニア」

ベゴニアは種類が多く、多彩な色がありますが、本校では赤色とピンク色を育てています。葉につやがあるのが特徴です。1鉢500円で販売しています。

 

・ニューギニア原産の「ニューギニア・インパチェンス」

葉も花も大振りで、色が濃く、はっきりとした色合いが特徴です。1鉢700円で販売しています。

 

この他にもアフリカ原産の「インパチェンス」も1鉢500円で販売しています。お客様からは「バラのような見た目ですね」といったお声も聞かれます。

 

こちらは販売していませんが、農場敷地内に咲いているアジサイです。綺麗だったので撮影しました。水色が涼しげです。

 

なお、本校で直接農産物を購入されたい方は、大変恐れ入りますが、下記の時間内にお越しくださいますよう、お願いいたします。

《販売時間》

■午前 9:00-12:00

■午後 13:30-15:30

 

ご来校をお待ちしております! 

 

保健委員会活動③

 保健委員会の活動を報告します。

 

 1年2組の保健委員が保健室前の掲示物を作成しました。

 テーマは「熱中症に気をつけながらマスクをつけよう」です。

 文字を大きくして読みやすくなるよう気をつけました。

 みんなに興味をもって見てもらいたいです。

保健委員会活動②

 保健委員会の活動を報告します。

 

 2年2組の保健委員の生徒が保健だよりを作成しました。

 テーマは「新型コロナウイルスを正しく知って対策しよう」です。

 みんなが興味をもって読んでくれるように、イラストをたくさん入れたり、教室に掲示する分はカラー印刷にしたりするなどの工夫をしました。

 みんなに読んでもらいたいです。

保健委員会活動①

 保健委員会の活動を報告します。

 

 6月22日に白河薬物乱用防止推進協議会の会長様、副会長様、県南保健福祉事務所の主任薬剤技師様が来校し、「薬物乱用はダメ。ゼッタイ。普及運動」のリーフレットとポケットティッシュをご提供いただきました。

 例年は保健委員会の生徒全員で、市内で行われる「ダメ。ゼッタイ。キャンペーン」にヤングボランティアとして参加させていただいておりましたが、今年はキャンペーンが見送られたため、校内でのリーフレット配布となりました。

 どんな時でも「薬物乱用はダメ。ゼッタイ。」をこれからも呼びかけていきたいです。